FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿部町 えびつぶ祭り

先日の24日日曜日、鹿部町のえびつぶ祭りへ行って来ました。

いろんな人に散々脅かされ、10時スタートのところ8時過ぎには到着というなかなかハードな戦いです。
さすがにそんなに人は並んでいないだろうと思ったのですが、整理券の配布番号はえびが70番台つぶが60番台という恐ろしい事態。

途中何度かチビスケの気分転換に旦那と交代でお散歩に行き、最後尾を見に行った旦那に何人くらい並んでいたか聞いたところ、殺気立っててとても話しかけられる雰囲気ではなかったと…
私たちが並んでいるあたりはわりと和気あいあいとしていて、周囲の人と雑談をする余裕がみんなにあったのは事前に混んでいることを知っていたからなのでしょうか。

一時間半くらい並んで、販売スタート。
雨降ってたら絶対並べないわ。

DSCN2256.jpg

やっとエビ3パックとつぶ2箱を購入し、疲れたので芝生で一休み。
この鹿部公園はバーベキュー可なのですでに準備万端な方たちが焼き焼きしていました。購入班とバーベキュー準備班に分かれているんだろうなぁ。

DSCN2257.jpg

ホタテ饅頭なるものを購入してみました。なんと3つで280円!!

DSCN2259.jpg

中にもホタテがひとつ丸々と、ピリ辛の昆布などが入っていて美味しかった~( *´艸`)

お約束の。

DSCN2263.jpg

ビールも250円、ノンアルコールビール150円と何とも良心的。

チビスケには大好物の茶碗蒸し。

DSCN2262.jpg

結構な大きさだったのにチビスケがほとんど一人で食べ、最後の汁を飲んでみたらめちゃくちゃ美味しかった…
チビスケは美味しいものがよくわかってるらしい(;´Д`)


一息入れて鹿部公園をあとに。
この日のもう一つの目的地、太田食堂さんへ移動。この移動の中で珍しくチビスケがドライブ中の午前に熟睡するという嬉しい誤算が(笑)

お店でも熟睡。お腹一杯だったんだろうなぁ。


さて、私たちのお目当てはこちら!!!

DSCN2265.jpg

たらこラーメンとたらこ天丼。


そしてこの日はえびつぶ祭りの会場で貰ったク24日のみの限定クーポン使用で、たらこ倍量。
まあ~倍量ったって…ねぇ?と思っていたら…

DSCN2266.jpg

…マジだった。本当に倍量。
ホタテやプリプリしたエビも入っていて、底にもたらこが沈んでるとかもう鹿部を盛り込みすぎなくらい盛り込まれたラーメン。

DSCN2268.jpg

小ライスは無料。

DSCN2269.jpg

ウインナーじゃないよ、たらこ。た~~~~~ぷ~~り~~た~らこ~~

このたらこ、普段口にするたらこと違って全然しょっぱくない(塩辛くない)
え、何これだったら一杯食べれる!!!!ライス足りない(笑)


そうこうしてるうちに、たらこ天丼も登場。

DSCN2271.jpg

メニューの写真でも十分凄い盛りなのに、さらにたらこ倍量…

DSCN2270.jpg

しかもたらこ以外にも白身魚やイカの天ぷらがご飯の上に所狭しと乗っていて、またどれもこれも美味しいので箸は止まらないけど食べ終わる頃には私も旦那も汗だく(笑)



そして〆の

DSCN2272.jpg

ご飯とたらことラーメンスープ。美味しくないわけがない(笑)


太田食堂さんは基本的に盛りがいいようなので、お腹を空かせていくことをおすすめします。
ご飯も美味しかったし、きっと何食べても美味しいんだろうな~

たらこ。えびつぶ祭りというタイトルで書いたけど、たらこ祭り。

12時過ぎには鹿部を後にして、各所へおすそ分け。

長くなったので、夜のえびとつぶ編はまた次回にします。

スポンサーサイト

レストラン矢野 (矢野旅館)

ブログの更新内容が前後しますが、松前に桜を見に行った際に矢野旅館さんへ行って来ました。

矢野旅館さんは西部地区の春のバル街で松前漬けと寄せ豆腐、マグロの漬け丼が酔いを醒ます程美味しかったので、松前に行くなら絶対に行きたいと思っていたのでした。

DSC_3006.jpg

矢野旅館の建物の中に、レストラン矢野があります。

DSC_3007.jpg

店内はいっぱいだったので、旅館の宴会室へ通されました。
子連れの私たちにはありがたい!!

とても混雑していたので、料理が出てくるまで時間がかかるんだろうなと思っていたけど、そんなにかからずご登場。

海苔だんだん

DSC_3009.jpg

え?海苔?と思ったあなた!いっときますけどこの海苔、めっちゃくちゃ美味しいですからね!!

出ました!松前漬け。

DSC_3010.jpg


松前マグロの漬け丼。
通常はワサビが乗るのですが、私がアレルギーのため除いてもらってます。

DSC_3011.jpg

厚切りマグロ!!

DSC_3012.jpg


どちらも美味しかったけど、海苔だんだんが美味しすぎ。
チビスケも黙々と食べてました(笑)


あ~美味しかった!!と帰りにお土産コーナーを覗いたら、まさかの松前漬け売り切れ…
次は買えるといいな~

東大沼温泉旅館 留の湯

大沼ドライブ〆の温泉は留の湯さん。
ここの温泉は最近めっきり熱い湯が苦手になってきたという旦那が、何度もまた留の湯行きたいと言っていた温泉。

DSCN2218.jpg

施設内は三ケ所湯船があり、すべて源泉が違うそうです。
日帰り入浴400円

DSC_0779.jpg

現在老朽化の為、カランのお湯が出ないところもあるそうです。

DSCN2215.jpg

あまり熱くないお湯で、肌なじみがいいというのかな?とにかく気持ち良く心地よくずーーーーと入っていたくなるお湯です。

DSC_0773.jpg

チビスケも旦那もいつもより長目に入っていました。


待っている間に前回来た時も気になっていた、安政の湯。
女将さんに日帰り入浴料プラス安政の湯の入浴料なのか聞いてみたところ、安政の湯だけなら500円だということだったので次回は安政の湯へ入ってみたいと思います。

DSC_0778.jpg

道路を挟んだ所に露天風呂があり、こちらは宿泊客専用の貸し切り風呂だそう。
いつか機会があったら入ってみたいな~。


【備品】
ベビーベッド・有料ドライヤーあり

ブロイハウス大沼

大沼へ行ったら我が家では外せないブロイハウス大沼さん。大沼ビールが楽しめます。

DSC_3160.jpg

数年前に来た時には無かった飲み比べセットを注文。

そういえば以前は飲んだら次、飲んだら次と提供されてたけど現在は一気に四種類出てくるスタイルになったようです。

見栄え的には並べてもらったほうがいいし、注ぎ立てを楽しみたいなら順番に出してもらったほうがいいし…
悩ましい問題です。どっちがいいんだろうね。



ビアタンクを背景に注がれるビール。何度来てもテンション上がるわぁ(笑)

DSC_3161.jpg

大沼ビール四種揃い踏み

DSCN2205.jpg

パッと飲んでさっと帰れるこのスタイル、大好き(*´ω`*)

それにしても良心的な値段設定。ほとんどサービスなんだろうな、他のお店だとこんな値段で大沼ビール飲めないです。

DSCN2207.jpg

今回はお腹一杯だったのでおつまみは注文しませんでしたが、カールレイモンのソーセージ盛り合わせやカレー等ビールに合うおつまみもあります。

ソーセージ盛り合わせはカールレイモンの粒マスタードが付いてくるのが嬉しいです、あのマスタードも十分つまみになります(笑)


若いころは全く興味の無かった地ビール。おっさ…いえ大人になったら地ビールも楽しめるようになって良かったなぁ( *´艸`)

山川牧場 ローストビーフサンドとあんぱん

ついに昨日二年越しの念願叶って、山川牧場さんのローストビーフサンドを食べる事が出来ました!!

DSCN2184.jpg

ステーキ一枚分のお肉だそうですよ~( *´艸`)
フィリーサンドといいローストビーフサンドといい、溢れんばかりのボリューム。片側サイドが切ってあるのはお肉が入らないからなんだろうな。
フィリーサンドのような濃厚な味付けではなく、美味しい赤身をさっぱりめの味付けでしっとり。
ローストビーフってこんながっついて頬張りながら食べる物だったっけ?(笑)

注文してから5分くらいかかるから、仔牛を見てきたらと教えて貰ったので仔牛見学。

4月末から5月初旬に産まれた、本当に産まれたての仔牛たち。
中には愛想よしさんも。かわいい。

DSC_0757.jpg

仔牛を見た後に親牛を見るとその大きさ、迫力にとにかく驚かされます(笑)

出来上がったローストビーフサンドを受け取って、少しご主人とお話をしていたら良かったら味見してくださいと先月から販売しているというあんぱんを頂いちゃいました。ありがとうございます。

DSCN2175.jpg

このチーズサンドにも心惹かれたけど、山川牧場さんの次はランバーハウスさんが控えていたので自粛。今度だな。

DSCN2176.jpg

頂いたあんぱん。

DSCN2219.jpg

ほんの少し酒粕が入っているそうですが、そんなに主張はしないので酒粕苦手という人でも問題なく食べられると思います。

DSCN2221.jpg

牛乳に合うあんぱんだったのに、一瞬で食べてしまい牛乳を出すのを忘れてしまいました。反省。
今度はその場であんぱんと山川牧場さんの瓶牛乳を飲まないとね!!

ランバーハウス

今日は昨日と一転して天気が良かったので、GW最後のお出かけに大沼へ。

何だかどこもかしこも激混み。チビスケを連れてこれはマズイと、第二目的地のランバーハウスさんの開店を待つことに。

DSC_3141.jpg

お店の前の芝生で遊んでいると道路を渡ってエゾリス登場!!
結構大きくて驚きました。チビスケはちゃんと目で追えてただろうか(笑)

DSC_3114.jpg

しばらく待って店内へ。

DSCN2197.jpg

ハンバーグセットと小ぶりなステーキのセットを注文。
サラダとスープ。あ、ライスとパン撮るの忘れた。

DSC_3148.jpg

ハンバーグ

DSC_3151.jpg

ステーキ

DSC_3154.jpg

じゅーーーーーーー

DSCN2202.jpg

最近加齢と共に美味しい赤身のお肉に好みが変わってきているようです。とろけるお肉もいいけど、こういうしっかりした赤身のお肉もいいね~。

客席数は多くないので繁忙期は予約不可だそうです。
満席になるころには焼けたお肉のいい香りと白い煙に包まれる店内。もちろん服にも美味しい香りが染み込みます。

大沼駅、公園から少し離れた場所にあるお店ですが開店15分でほぼ満席。
開店前から行ってよかった~( *´艸`)


知内温泉

美味しい牡蠣を食べた後は温泉へ。
前回は同じく知内町内にあるこもれび温泉さんへ行ったので、今回は北海道最古と言われる知内温泉さんへ。

DSCN2115.jpg

他のブロガーさんのブログを見ると、内湯2と混浴露天1あるそうです。

逆光で薄暗く、さらに湯気で見づらかった浴室を無理やり明るくしたので写真の画像が荒いですが、この床の凹凸が凄かった。

DSC_0734.jpg

歩くとちょっと痛いくらい(笑)

DSCN2118.jpg

そしてここの知内温泉もめっちゃくちゃ熱かった!!
大人でもだいぶ加水しないととても入れない。源泉60℃以上だそうです。その源泉が打たせ湯みたいにだばだば注がれてたらそりゃ熱いよね(;´Д`)

窓の右側に微妙に写ってるのが源泉

DSCN2121.jpg

とても熱かったし暑かったけど、気持ちよかった~(*´ω`*)
山川牧場さんのさっぱりめのソフトクリームが熱い湯あがりにとても美味しかった!

DSC_0738.jpg

知内 さくらまつり青空市

GW初日は美味しい牡蠣を求めて知内のさくらまつり青空市へ。

DSCN2111.jpg

以前、牡蠣ニラ祭りでめちゃくちゃ混むと学んでいたので、早目に出発したおかげで焼き牡蠣もそんなに待たなくて済みました。

DSC_0727.jpg

以前は800円で食べ放題だったようですが、今年は15個1000円。これでも十分破格なので嬉しい限り。

DSCN2114.jpg

手慣れたプロはカットしたレモンやポン酢などを持参していました。次回は私も持って来よう。


ふと気づくとお向かいさんは軍手ではなく皮の手袋、そして何やらヘラのようなもので牡蠣を開けて貝柱をザクザク取っていたてとても使いやすそう。

チラチラ見ていてどうしても気になったので、どこで買ったのか聞いたところ、笑いながらこれ…とヘラを見せてくれました。

某車メーカーのロゴ入り。

頑丈そうなはずだわ(笑)

DSCN2113.jpg

牡蠣にはいろんなものがくっついていて、たまにベビーホヤなんかもいたりして。
シウリ貝(ムール貝)は付いてたらラッキー!!一緒に焼いて食べちゃいます。昔はシウリ貝を美味しいと思ったこと無かったのになぁ…


知内の牡蠣はそろそろ終盤らしいので、来年をまた楽しみに。
欲を言えば、ちゃんとクーラーボックス持参で行くから持ち帰りできる牡蠣も販売して欲しい!!

あいす118 ラクレットチーズ焼き

本日は朝から函館牛乳さん直営のあいす118へ。
急ぐ理由は5月は3日と4日のみ食べられるラクレットチーズ焼き!!
先月1日もラクレットチーズ焼きをやっていたのですが、チビスケのお昼寝時間が終わってから行ったらすでに売り切れていたのでようやくのリベンジ。

これですよ。これ。
パッと見、パンにチーズが乗ってるだけのように見えるというかまさにそうなんですが、このチーズがパンに乗るまでの工程が素敵。

DSC_0745.jpg

大きな丸いチーズを専用の機械で表面だけ熱します。
写真ではわからないけどチーズの表面がぐつぐつ焼けてて、チーズのとってもいい香りが充満。

DSCN2132.jpg

焼けたチーズの表面をザーーーーーっとこそげてーーーー

DSCN2138.jpg

どさっっと。

DSCN2135.jpg

とろ~りステキ!!!!

DSCN2136.jpg

チーズ好きにはたまらない美味しさでした。
ジョッキで牛乳も忘れずに。

DSC_0747.jpg

もう少し暖かくなったら今度はソフトクリームを食べに行ってみたいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。